神仙桑抹茶ゴールドは中国産!?購入前に知っておきたい4つの秘密

神仙桑抹茶ゴールド

 

神仙桑抹茶ゴールドは、一般的な青汁とは違ったこだわりの原料を使用し、ダイエットや美容、健康すべてにアプローチできる青汁♪

 

ただ、神仙桑抹茶ゴールドの主原料である桑の葉やシモン、緑茶などは中国での生産が行われているんです。

 

ここでは、神仙桑抹茶ゴールドの原料が中国産でも本当に安全なのか、この生産地に対してのみんなの意見を一挙大公開していきますね!

 

神仙桑抹茶ゴールドの原料は中国産だった!みんなのホンネの意見をレビュー♪

 

神仙桑抹茶ゴールドの貴重で希少な主原料、桑の葉・シモン・緑茶…。これらが中国産であることに、みんなはどんな意見を持っているのでしょうか…!?

 

わたしは中国産の食品を食べて体調不良になったことがあります。

 

それがトラウマなので、神仙桑抹茶ゴールドに興味を惹かれているものの、購入できずにいます。

 

公式HPでは購入しないとサンプルがもらえないのが不便。

 

サンプルのみのプレゼントがあれば、体質に合うかどうかを見極められるのになぁ…

(30代・女性)

 

 

中国産というだけで悪いイメージを持ってしまいます。

 

でも、神仙桑抹茶ゴールドをいつも美味しそうに飲んでいて、キレイも健康も叶えている上司に相談したら、中国産というだけでネガティブな印象を持つのはナンセンス!
とビシッと言われてしまいました(笑)

 

今ではわたしも愛用していてカラダやお肌のコンディションが上々していくのを実感し、今までのイメージを反省しました。

(40代・女性)

 

 

日本では中国産の食品も衣料品も一般的になっているし、抵抗なく愛飲しています。

 

男性の美容や健康にもアプローチできるし、接待が多いことから野菜不足も気になっていました。

 

神仙桑抹茶ゴールドは、早くに健康への効果が実感できるし、中国産云々にこだわらず、みんなにオススメしたい逸品です!

(50代・男性)

 

神仙桑抹茶ゴールドが中国産でも安心・安全な理由とは!?

神仙桑抹茶ゴールドの読本

 

ここでは、みんなが気になるポイント、主原料が中国産であっても安心・安全に摂取できる理由をまとめますね!

 

青汁製法に大切な3つの環境が揃っている!

 

神仙桑抹茶ゴールドに使用されている原料の3つは、日本にはないほど環境のよい、肥沃な土とキレイなお水、済んだ空気を持つ中国の紹興という場所で栽培されています。

 

神仙桑抹茶ゴールドの販売元、国際銘茶品評会で金賞受賞のお茶村の社長さんは、「ここしかない!」と判断したくらいに、適切な環境となっています。

 

日本の茶師が中国にて徹底指導!

 

安心・安全な神仙桑抹茶ゴールドを製法するため、お茶村の日本人茶師さんが、中国に赴き、徹底的に品質の管理や指導をしているため、中国産とはいっても専門的な知識を持った日本人がプロデュースしている青汁です。

 

農薬の使用は一切ナシ!

 

一般的な青汁では、農薬を使った野菜を原料として製法している商品も少なくはありません。

 

神仙桑抹茶ゴールドは、製法するための茶畑をはじめ、隣接する他の茶畑にも農薬を使っていないかどうかを厳しくチェックし、安全な場所を選んで製法しています。

 

残留農薬のチェックをするための日本国内での検査機構で徹底的な検査をし、農薬ゼロの証明もしっかりと受けている茶葉や原料のみを使って製法しています。

 

神仙桑抹茶ゴールドの読本でさらに安心感が♪

 

神仙桑抹茶ゴールドを購入すると、この商品の詳しい特徴やメリットなどがふんだんに紹介された読本が特典としてプレゼントされます。

 

この読本をしっかりと読み、安全性を理解・把握、認識することで中国産への不安な気持ちが緩和されます。

 

おわりに

神仙桑抹茶ゴールド

 

神仙桑抹茶ゴールドは、中国産の原料を使用していても安全性に問題がないことがわかりましたね。

 

今までの中国産へのネガティブな気持ちを払拭するために、まずは神仙桑抹茶ゴールドでたくさんのメリットを実感してくださいね♪

 


 

こちらの記事も読まれています♪