知らないと危険!授乳中に神仙桑抹茶ゴールドを飲む3つの注意点とは

神仙桑抹茶ゴールド

 

ダイエットや美容、健康とたくさんのメリットをもたらしてくれる神仙桑抹茶ゴールド

 

老若男女に愛されている青汁ですが、デリケートな時期である授乳中の女性が飲んでも大丈夫なのでしょうか?

 

ここで気になるギモンを解決していきましょう☆

 

神仙桑抹茶ゴールドは授乳中でもOK!

 

神仙桑抹茶ゴールドは、授乳中でも安心して飲める逸品!ここで、授乳中の女性に神仙桑抹茶ゴールドがオススメできる理由をご紹介していきますね♪

 

栄養バランスを整えられる♪

 

授乳中って、育児の疲れなどで食欲が低下したり、増加したりと不安定になってしまうこともあります。

 

そんな食事の栄養バランスを整えてくれるのが神仙桑抹茶ゴールド!

 

ビタミンやミネラル、カルシウムなどが豊富に含まれているため、摂取するだけで授乳中の女性の体質を健康に整えてくれます。

 

良質な母乳が!

 

授乳中の女性は、赤ちゃんの健康を第一に考えるもの。そのためには良質な母乳を出すことが大切です。

 

神仙桑抹茶ゴールドは良質な母乳を出すための葉酸や野菜の成分が高配合されています。

 

神仙桑抹茶ゴールドは、授乳中にオススメの青汁としても1位にランクインされているため、安心・安全に摂取できます。

 

授乳中のカラダとココロを安定させる!

 

神仙桑抹茶ゴールドには、豊富な食物繊維が配合されています。

 

授乳中の女性はガンコな便秘に悩むことも多い中、神仙桑抹茶ゴールドの摂取で毎日のお通じがスムーズになり、ストレスフリーで育児を楽しむことができます。

 

授乳中に神仙桑抹茶ゴールド!摂取の注意点を知ろう♪

 

授乳中にもオススメの神仙桑抹茶ゴールドですが、飲み方によってはいくつかの注意点があります。

 

ママと赤ちゃんの健康を損なわないよう、じっくりとチェックしてくださいね☆

 

置き換えダイエットはNG!

 

神仙桑抹茶ゴールドをはじめ、多くの青汁は置き換えダイエットに活用されています。

 

健康的なダイエット方法ではあるのですが、授乳中の女性は栄養をしっかりと摂取しなければならない大切な時期。

 

置き換えダイエットに神仙桑抹茶ゴールドを取り入れてしまうと痩せることで母乳が出なくなったり、体調が悪くなってしまう恐れがあります。

 

授乳中はダイエットをなるべく避け、健康や美容目的で摂取しましょう。

 

ホットでの摂取が◎!

 

神仙桑抹茶ゴールドはどんな飲み方をしても美味しいのですが、授乳中はホルモンバランスや自律神経が不安定になるデリケートなとき。

 

カラダを冷やしてしまう冷たい水での摂取を避け、ホットでの摂取をしましょう。

 

抹茶そのものの美味しい味わいがカラダとココロに染みて、育児の疲れやストレスを癒してくれます。

 

カフェインが配合されていることを意識しよう

 

神仙桑抹茶ゴールドには、微量ですがカフェインが配合されています。

 

妊娠中の摂取には問題のない量ですが、心配な方は摂取量を調整したり、医師に相談しましょう。

 

眠れなくなるなどの報告はありませんが、夜よりも日中の摂取がオススメです♪

 

授乳中に神仙桑抹茶ゴールド!みんなの口コミは?

 

最後に、授乳中に神仙桑抹茶ゴールドを摂取している人の口コミをご紹介していきます。

 

 

神仙桑抹茶ゴールドの公式HPでも授乳中の摂取OKと提示があったので安心です。

 

栄養バランスが整ってきているのか、前回の授乳よりも

 

ずっと健康的な母乳が出ている感じで赤ちゃんも健康にすくすくと育ってくれています♪

 

 

原料が中国産であることやカフェイン配合なので

 

あまり良いイメージはなかったのですが、いつもキレイなママ友に勧められて飲み始めました。

 

授乳中の忙しいときでも美や健康に気を配ることができて、今まで悪いイメージを持っていたことを反省しました(笑)

 

おわりに

 

神仙桑抹茶ゴールドは、授乳中に十分な量が摂取できない栄養素をしっかりと補うところが魅力ですね!

 

授乳中の美と健康に、ぜひ神仙桑抹茶ゴールドをお役立て下さい♪